SEOツール比較

SEO対策ツールの比較紹介


1.SEO対策とは

SEOとは、「Search Engine Optimization」すなわち「検索エンジン最適化」のことです。検索エンジンであるキーワードを検索したときに、自分のサイトが上位に表示されるようにすることです。
そのための様々な施策を総称して「SEO対策」と呼びます。

SEO対策には内部施策と外部施策の二種類があります。
内部施策…良質なコンテンツを作る、サイトの構造を分かりやすくする
外部施策…自分のサイトのリンクを他のサイトに貼ってもらう
というのが主な内容です。

今回は、SEO対策を総合的にサポートしてくれる無料ツールを五つ紹介します。

2.ツール

2-1.SEOTOOLS

 


・5つの機能を利用できる
SEOの再適度チェック・競合比較・キーワードプランナー・順位計測・被リンクチェックをすべて無料でできます。

・サイト自体が充実している
SEO対策の基礎知識・質問コーナー・コラムなど、SEO対策をする上で役に立つ情報がまとめられています。

2-2.SEOチェキ!

・6つの機能を利用できる
SEO再適度チェック・検索順位チェック・キーワード出現頻度の測定・被リンク元チェック・発リンクチェック・検索上位サイトチェックという6つの機能を無料で使うことができます。

先ほどのSEOTOOLSとの主な違いとしては


・競合比較・キーワードプランナーの機能はない
・キーワード出現頻度(指定したページに含まれる単語の数とその比率)を測定できる
・SEO対策に役立つ情報がコラムのようにまとまっているということはなく、ただSEO対策に便利な機能が提供されているサイト

などが挙げられます。

2-3.Google Search Console

・Googleのツール
SEOTOOLSやSEOチェキ!とは異なり、Google検索におけるサイトのパフォーマンスを管理・監視するツールです。

・自分のサイトにしか適用できない
先ほどの二つのツールは自分のサイトでなくても、URLを入力すれば使えましたが、こちらは自分が所有しているウェブサイトに対してのみ使うことができます。

・Googleが自分のサイトをどのように認識しているかが分かる
Googleが提供するサービスなので、Google検索における自分のサイトのパフォーマンスを知ることができます。

2-4.AdMatrix Analytics

・ダウンロードし、ブラウザ機能を拡張して使うツール
上記の三つのツールはサイト上でそのまま使用するものでしたが、こちらはダウンロードして使用するものです。

・HTML構造も徹底分析
内部施策を細かく分析してくれます。

・被リンクチェックが高性能
世界中で評価されている被リンクチェックツール「Ahrefs」と連携しており、高性能であるといえます。

2-5.Web解析のAIアナリスト

・アクセス解析のツール
これまで紹介してきたツールとは少し異なり、こちらはWeb解析のツールです。
SEO対策をすすめて検索順位が変動してきたら、実際にサイトへのアクセスがどう変わったか(自然検索でどれくらいの流入があり、コンバージョンにつながったかどうか)を確かめるのがよいと思います。

これはGoogle Analytics のデータと連携してアクセス解析を行い、人工知能が自動で課題を発見し、解決策を提案するというツールです。
自動でアクセス解析をしてくれるので、時間をかけずに結果を見ることができます。

 

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 + 3 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)